ツイッター運用

【ツイッターでの絡み方7選】価値提供してフォロワーを増やす

  • ツイッターでの絡み方がわからない
  • インフルエンサーに絡んでも無視される…
  • フォロワーと仲良くなれない…

ツイッターで交流することは大事ですが、闇雲に絡むとマイナスな印象を持たれてしまいます。

そこで私がおすすめするのは「価値提供できるツイッターでの絡み方」です。

この絡み方をすれば、こんなメリットがあります。

  1. フォロワーが増える
  2. 信用を得られる

私も「価値提供できるツイッターでの絡み方」を実践した結果、1638人ものフォロワーを得ることができました。

感覚的に交流している人が多いと思いますが、この記事ではツイッターでの絡み方を論理的に解説します。

読んでもらえれば、交流を通じてフォロワーが増えたり、信用を得られるようになりますよ!

【ツイッターでの絡み方7選】価値提供してフォロワーを増やす

「価値提供できるツイッターでの絡み方」は以下の7つです。

NO 価値提供できる絡み方 提供できる価値の大きさ
1 ブログで紹介する
2 引用リツイート
3 コンテンツをシェア
4 リプライする
5 「いいね」する
6 リプライをちゃんと返す
7 お礼をちゃんと言う

順番に説明します。

ブログで紹介する

提供できる価値の大きさ:

尊敬している人やいいと思ったサービスをブログで紹介すれば大きな価値を提供できます。

自分のことを記事に書いてもらえばうれしいですし、その記事を見た人に自分を知ってもらえるからです。

例えば私はプロブロガーのヒトデさんを紹介する記事を書いたことがあります。

【ブログ界のアイドル!】プロブロガーのヒトデさんを紹介します!|どんな人? (アイキャッチにヒトデさんの画像を使用することは本人に許可をもらっています) くわがたくん ブログをやる上で知ってお...

この記事をツイートしたところ、ヒトデさんが引用リツイートしてくれました。

ポイントは、ただ紹介するだけでなく価値を付与して紹介することです。

具体的には以下のように紹介します。

  • サービスを実際に使ってみる
  • 情報をわかりやすくまとめる

例えば私がヒトデさんについて書いた記事は、ヒトデさんの活動を「わかりやすくまとめた」ものです。

尊敬している人やいいと思ったサービスは価値を付与して紹介してみてください。

ブログをやってない方へ

ツイッターを本格的にやるなら自分のブログは持っておくべきです。

価値提供できること以外にも以下のメリットがあるからです。

  • 発信力が上がる
  • 収益化できる

おすすめのブログサービスは以下の記事で紹介してますので、見てみてください。

ツイッターにおすすめのブログサービス3選【目指せ収益化!】 ツイッターをやってるけどブログも始めたいブログで発信してみたいツイッターを収益化につなげたい ツイッターで発信を続けていると...

引用リツイート

提供できる価値の大きさ:

いいと思ったコンテンツを引用リツイートすれば価値提供できます。

コメントをもらえ、拡散されるのはうれしいからです。

例えば私はなかじさんのYouTubeを引用リツイートしたことがあります。

このツイートは、なかじさんがさらにリツイートしてくれました。

ポイントは「自分のフォロワーに紹介する」という視点を持つことです。

紹介することによって、良い点を具体的に書くことができ、自分のフォロワーに読んでもらいやすくなります。

上記のツイートでは以下の部分でなかじさんのYouTubeを紹介しています。

手汗をかきながら見たんですが、「できてたつもりができてない」ということを痛感しました

数々の有益なアドバイス、本当にありがたいです

みなさんの記事にも活かせる添削内容だと思うので、ぜひ見てください!

いいと思ったコンテンツは「自分のフォロワーに紹介する」という視点で引用リツイートしてみてください!

引用リツイートばかりするのはよくありません。

「自分の意見がない」と思われてしまうからです。

自分のツイートの方が多くなるようにしましょう。

コンテンツをシェア

提供できる価値の大きさ:

コンテンツをシェアすれば価値提供ができます。

引用リツイートと同じく、コメントをもらえ、拡散されるのはうれしいからです。

例えば私は有益な記事を以下のようにシェアしています。

このツイートは、著者の方が引用リツイートしてくれました。

ポイントはメンション(例:@kbt0401)を付けることです。

記事タイトルとURLをツイートしても、本人は気づきません。

それを防ぐためにメンションを付けて通知を飛ばしましょう。

以下のように最初にメンションを付けてしまうと、リプライになってしまいます。

リプライは相手へのメッセージなので、タイムラインに表示されません。

つまり、自分のフォロワーが見れないので、価値提供ができなくなります。

メンションは文中に書くようにしてください。

これならOK
くわがたくん

引用リツイートとシェアの違いは何?

引用リツイートはツイートありきですが、シェアならツイートがなくてもコンテンツを紹介できます。

  • ツイートで見つけたコンテンツ:引用リツイート
  • ネットで見つけたコンテンツ:シェア

このように使い分けましょう。

自分のブログ記事をシェアしてほしいという方は以下の記事を見てみてください。

ブログとツイッターの連携方法を紹介しています。

ブログとツイッターの連携方法7選【初心者必見】 ブログのためにツイッターを始めたツイッターでブログを宣伝してるけど流入が少ない…ブログのPVはあるのになかなかフォローされない… ...

リプライする

提供できる価値の大きさ:

リプライはツイートに対する返信のことです。

共感や感想をリプライすることで相手によろこんでもらえます。

特にコンテンツの感想をリプライすると効果的です。

例えば私はいいと思った記事の感想をリプライしています。

このリプライは著者がリツイートしてくれました。

著者からすれば「こんないいコメントが来る記事」と宣伝にもなります。

コンテンツが公開されたらすぐにリプライするのも効果的です。

公開してすぐは、作者もどう思われるかが気になっていますし、他にリプライがなければリツイートもされやすいです。

どんなタイミングで、どんなリプライをしたら相手がよろこんでくれるかを考えるようにしましょう。

「いいね」する

提供できる価値の大きさ:

「いいね」すれば相手がよろこんでくれます。

引用リツイートやリプライと比べると、その喜びは小さいですが馬鹿にしてはいけません。

私はフォロワーが1638人いますが、いつも「いいね」をくれる人は印象に残っています。

普段は気軽に「いいね」して、興味を引かれたツイートにはリプをするという風にすれば、自然なコミュニケーションが取れます。

積極的に「いいね」して、次のコミュニケーションにつなげましょう。

リプライをちゃんと返す

提供できる価値の大きさ:

リプライするのは大事ですが、ちゃんと返すのも大事です。

リプライを返さないと「無視された」と感じる人がいるからです。

リプライが来たら最低でも一回は返信するようにしましょう。

お礼をちゃんと言う

提供できる価値の大きさ:

質問に答えてもらったときやうれしい感想をもらったときは、お礼をちゃんと言いましょう。

くわがたくん

そんなの当たり前じゃん

それが意外とできてない人が多いです。

ツイッターを使えば無料で情報をもらえたり、手伝ってもらえたりできます。

だからこそ、お礼は大事です。

画面の向こうにいる人間を意識して、きちんとお礼を言うようにしてください。

ツイッターで価値提供できる絡み方をするメリット

「価値提供できる絡み方をするメリット」を説明します。主に以下の2つです。

  1. フォロワーが増える
  2. 信用を得られる

順番に説明します。

フォロワーが増える

価値提供した相手がフォローを返してくれたり、リツイートしてくれたりするのでフォロワーが増えます。

例えば私は10万人のフォロワーがいるヒトデさん(@hitodeblog)や、1.8万人のフォロワーがいるなかじさん(@ds_nakajima)からフォローされています。

ヒトデさんからは何回かリツイートされたこともあります。

価値提供をしたおかげで1638人もの方からフォローしていただくことができました。

かぶとくん

ありがたや…

信用を得られる

価値提供をすることで「この人は絡む価値のある人だ」と相手の信用を得られます。

世の中には3種類の特性を持った人がいます。

  1. ギバー:与える人
  2. マッチャー:与奪の帳尻を合わせる人
  3. テイカー:奪う人

最初に価値提供をすることで、ギバーかマッチャーだと思ってもらえるのです。

与えられる前にまず与え、信用を得るようにしましょう。

ギバーやテイカーについて詳しく知りたい場合は以下の動画を見てください。

ツイッターでのインフルエンサーとの絡み方

インフルエンサーに価値提供するにはより大きな価値が必要です。

インフルエンサーは価値提供される機会が多いため、ちょっとやそっとのことじゃ相手にしてもらえません。

具体的な絡み方は以下です。

NO 価値提供できる絡み方 提供できる価値の大きさ
1 ブログで紹介する
2 引用リツイート
3 コンテンツをシェア

これより価値提供度の低い絡み方、例えばリプライはほとんど無視されます。

ポイントは本当に尊敬している人と絡むことです。

フォロワーを増やすために絡むのは本質的ではありませんし、上辺だけ取りつくろった感じが出てしまいます。

「この人と交流したい」そう思ったときに価値提供できる絡み方を試してみてください。

フォロワーを増やすことで提供できる価値が大きくなる

フォロワーを増やし、影響力を持つことで提供できる価値が大きくなります。

例えば10フォロワーの人のリツイートよりも、1000フォロワーの人のリツイートの方が喜んでもらえます。

インフルエンサーと絡む上でもフォロワー数が多ければ一目置いてもらえます。

くわがたくん

でもフォロワー数ってどうやったら増やせるの?

フォロワーの増やし方は以下の5つです。

  1. 発信内容とターゲットを決める
  2. 実績をアピールする
  3. まずは200人フォローする
  4. 積極的にいいねやリプをする
  5. ターゲットにとって有益な情報をツイートする

これらに共通することは、「相手にとってうれしいことをする」ということです。

自分目線ではなく、相手目線を心掛けましょう。

フォロワーの増やし方の詳細はこちら。

ツイッターのフォロワーの増やし方5選【フォロワー0から1000人】 フォロワーが中々増えない…ツイートしても反応がない…ツイッター始めてみたけど、全然楽しくない… ツイッターのフォロワ―って...

価値提供できないツイッターでの絡み方

最後に価値提供できない絡み方を紹介します。以下のことをしている方は要注意。

  1. DM(ダイレクトメッセージ)
  2. 「フォローしてください」と言う
  3. 内容のないリプ

順番に説明します。

DM(ダイレクトメッセージ)

ツイッターではDMを使った詐欺が横行しているので、親しくないから人からのDMは警戒されます。

いきなりDMを送ることでフォローを外されることもあります。

DMではなくリプライでやり取りするようにしましょう。

DMを使った詐欺について詳しく知りたい方は、こちらの動画を見てください。

「フォローしてください」と言う

「フォローしてください」と言ってフォローしてもらうのは、相手にとってメリットがありません。

失礼な人だと思われる恐れもあります。

そもそも絡む価値のある相手だと判断されれば自然とフォローされます。

「フォローしてください」とは言わず、価値提供することを心掛けてください。

内容のないリプ

親しい人以外から内容のないリプライが来ると「わずらわしい」と思われてしまいます。

無視されることが多いですし、信用も下がってしまいます。

親しくないうちは価値提供することで信用を得るようにしてください。

終わりに

このブログでは「ツイッターとブログで月収1万円を目指すための有益情報」を発信しています。

私のツイッター(@kbt0401)で更新をお知らせしていますので、よかったらフォローしてください。

ツイッターと一緒にブログを始めよう


  • ツイッターをやってるけどブログも始めたい
  • ブログで発信してみたい
  • ツイッターを収益化につなげたい

ツイッターで発信を続けていると、より多くの情報を発信したくなったり、収益化したくなったりしますよね。

そんな方におすすめなのがブログです!

ツイッターにおすすめのブログサービスを以下の記事で紹介しているので、ぜひ見てください!


>> 【月4万稼ぐブロガーが解説】ツイッターにおすすめのブログサービス3選

関連記事