ツイッター運用

ブログとツイッターの連携方法7選【初心者必見】

  • ブログのためにツイッターを始めた
  • ツイッターでブログを宣伝してるけど流入が少ない…
  • ブログのPVはあるのになかなかフォローされない…

ブログとツイッターの効果的な連携方法がわからないという人は多いです。

私はブログとツイッターをうまく連携させることで月収47,133円を得ることができました。

アクセスの9割がツイッターから

この記事ではそんな私が、ブログとツイッターの連携方法を画像を使ってわかりやすく解説します。

最初に自己紹介させてください。

かぶとの自己紹介

⇒仕事実績・プロフィールはこちら

よろしくです!

この記事を読めば、ブログとツイッターがお互いにシナジーを生み出すようになる方法がわかります!

広告

【初心者向け】ブログとツイッターの連携方法7選

方法は以下の7つです。

  1. ツイッタープロフィールにブログのリンクを貼る
  2. ブログ記事のSNSシェアボタン
  3. ブログの更新をツイート
  4. 固定ツイートをブログ記事に
  5. ブログのプロフィールのフォローボタン
  6. フォロワー数が出るフォローボタン
  7. ブログ記事のツイートボタン

順番に説明します!

ツイッタープロフィールにブログのリンクを貼る

以下のようにリンクを貼ることができます。

ツイッターのプロフィールを読んで興味を持ってくれた人に、ブログも見てもらいましょう。

ブログ記事のSNSシェアボタン

SNSシェアボタンを設置して、記事をシェアしてもらいましょう。

記事をシェアしてもらえば、その人のフォロワーに記事を読んでもらえますし、ソーシャルリンクも獲得できます。

ソーシャルリンクって?

SNS上のブログリンクのことで、SEOに効果があると言われています。

例えば、以下のようなツイートはソーシャルリンクになります。

私のブログでは以下のようにシェアボタンを設置しています。

表示方法はテーマごとに違うので、「テーマ名 + SNSシェアボタン」でGoogle検索してみてください。

ブログの更新ツイート

ブログの更新ツイートをすれば、フォロワーが見てくれます。

私は以下のように更新ツイートをしています。

ポイントはフォロワーにとって有益な記事をツイートすることです。

有益じゃなければ読まれませんし、フォローを外される場合もあります。

記事をツイートするには、シェアボタンを押しましょう。

シェアボタンを押すとツイート画面が表示されます。

記事の概要と読んでほしい人を書いてツイートしましょう。

ツイート文の役割
  • 概要:記事の内容を知ってもらう
  • 読んでほしい人:「自分のことだ」と思ってもらう

例えばツイッターのおすすめ本を紹介する記事は以下のようにツイートしました。

  • 概要:私はSNSを勉強するために今までで9冊の本を読んできました その中から厳選したおすすめ本を紹介します!
  • 読んでほしい人:「フォロワーがぜんぜん増えない…」と悩んでる人はぜひ見てください

どのように書けば読みたくなるかを考えてツイートしてみてください。

固定ツイートをブログ記事に

固定ツイートはツイッタープロフィールのすぐ下に表示されるツイートのことです。

例えば私の固定ツイートは以下です。

固定ツイートはアイキャッチが大きく表示されるので、クリックされやすいです。

一番見てほしい記事を固定ツイートにしましょう。

固定ツイートを設定するには、ツイート右上の「…」を押して、「プロフィールに固定する」を選択してください。

ブログのプロフィールのフォローボタン

サイドバーのプロフィールにフォローボタンを表示できます。

ブログを読んで興味を持ってくれた人がフォローしてくれます。

表示方法はテーマごとに違うので、「テーマ名 + プロフィール + フォローボタン」でGoogle検索してみてください。

フォロワー数が出るフォローボタン

以下のようなフォローボタンをブログに設置できます。

フォロワー数が多ければ、権威性にもなります。

フォローボタンはTwitter公式のTwitter Publishで作れます。

ツイッタープロフィールのURL(例:https://twitter.com/kbt0401)を入力し、矢印ボタンを押します。

右側の「Twitter Buttons」をクリックします。

左側の「Follow Button」をクリックします。

コードが表示されるので「Copy Code」ボタンをクリックしてください。

以下のコードがコピーされます。

<a href="https://twitter.com/kbt0401?ref_src=twsrc%5Etfw" class="twitter-follow-button" data-show-count="false">Follow @kbt0401</a><script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

「data-show-count=”false”」を「data-show-count=”true“」にすれば、フォロワー数が表示されます。

<a href="https://twitter.com/kbt0401?ref_src=twsrc%5Etfw" class="twitter-follow-button" data-show-count="true">Follow @kbt0401</a><script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

「data-size=”large”」を加えれば、ボタンが大きくなります。

<a href="https://twitter.com/kbt0401?ref_src=twsrc%5Etfw" class="twitter-follow-button" data-size="large" data-show-count="true">Follow @kbt0401</a><script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

ブログのサイドバーにフォローボタンを設置してみます。

ワードプレスの「外観 > ウィジェット」を開いてください。

「カスタムHTML > サイドバー」を選択し、「ウィジェットを追加」をクリックします。

表示されたHTML入力欄にフォローボタンのコードをコピペし、「保存」をクリックしてください。

これでサイドバーにフォローボタンが表示されます。

ブログ記事のツイートボタン

以下のようなツイートボタンを、サイドバーなど好きなところに設置することができます。

ツイートボタンはTwitter公式のTwitter Publishで作れます。

下に移動し、「Twitter Buttons」をクリックします。

「Share Button」をクリックします。

コードが表示されるので「Copy Code」ボタンをクリックしてください。

以下のコードがコピーされます。

<a href="https://twitter.com/share?ref_src=twsrc%5Etfw" class="twitter-share-button" data-show-count="false">Tweet</a><script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>
ツイート画面

「set customization options」でカスタマイズすることもできます。

おすすめの設定は以下です。

ツイートボタンが大きくなり、シェアされるツイートに自分のツイッターIDが追加されます。

自分のツイッターIDがツイートされれば、通知が来るので便利です。

この場合のコードは以下です。

<a href="https://twitter.com/share?ref_src=twsrc%5Etfw" class="twitter-share-button" data-size="large" data-via="kbt0401" data-show-count="false">Tweet</a><script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>
ツイート画面

サイドバーなど好きなところにツイートボタンを設置してみてください。

やり方はこちら

ブログとツイッターを連携させる3つポイント

ポイントは以下の3つです。

  1. 発信内容とターゲットを合わせる
  2. ブログ更新ツイートばかりしない
  3. フォロワーと交流する

順番に説明します。

発信内容とターゲットを合わせる

ブログとツイッターで発信内容とターゲットを合わせれば、シナジーが生まれます。

例えば、ブログを面白いと思ってくれた人がツイッターでフォローしてくれたり、ツイッターを面白いと思ってくれた人がブログを見てくれたり。

特にツイッターで意識できていない人が多いので、発信内容とターゲットを意識して合わせるようにしましょう。

ブログ更新ツイートばかりしない

ブログ更新ツイートばかりしている人を見かけますが、これはもったいないです。

ツイッターがコンテンツになっておらず、フォローされないからです

有益なツイートをして、フォローするメリットを提供するようにしましょう。

くわがたくん

どうすれば有益なツイートができるの?

かぶとくん

以下の記事を見よう!

フォロワーと交流する

フォロワーと交流することで自分に興味を持ってもらい、ブログを読んでもらいましょう。

交流のコツは「自分から」。

自分からいいねやコメントをして、積極的に交流しましょう。

ブログを読んでもらいたいなら、相手のブログを読んでコメントすると効果的です。

ツイッターのフォロワーの増やし方5選

フォロワーの増やし方は以下の5つです。

  1. 発信内容とターゲットを決める
  2. 実績をアピールする
  3. まずは200人フォローする
  4. 積極的にいいねやリプをする
  5. ターゲットにとって有益な情報をツイートする

これらに共通することは、「相手にとってうれしいことをする」ということです。

自分目線ではなく、相手目線を心掛けましょう。

詳しくはこちらの記事を見てください。

ツイッターにおすすめのブログサービス3選

おすすめのブログサービスは以下の3つです。

  1. WordPress(ワードプレス)
  2. はてなブログ
  3. note

この3つは私も使ったことがあり、胸を張っておすすめできますし、私の周りのブロガーもこのどれかを使っています。

これからブログを始めるなら、この3つの中から選びましょう。

詳しくはこちらの記事を見てください。

ブログ初心者にツイッター集客をおすすめする4つの理由

ツイッター集客をおすすめする理由は以下の4つです。

  1. SEOはブログ初心者には難しい
  2. ツイッターを使えば、ブログ初心者でも記事を読んでもらえる
  3. 記事を読んでもらえれば、モチベーションを保つことができる
  4. 月収1万円ならツイッター集客で稼ぐことができる

ツイッターを使えば、ブログ初心者でも記事を読んでもらえます。

記事を読んでもらうことでモチベーションを保ち、ブログを続けましょう!

詳しくはこちらの記事を見てください。

終わりに

このブログでは「ツイッターとブログで月収1万円を目指すための有益情報」を発信しています。

私のツイッター(@kbt0401)で更新をお知らせしていますので、よかったらフォローしてください。

ツイッターと一緒にブログを始めよう


  • ツイッターをやってるけどブログも始めたい
  • ブログで発信してみたい
  • ツイッターを収益化につなげたい

ツイッターで発信を続けていると、より多くの情報を発信したくなったり、収益化したくなったりしますよね。

そんな方におすすめなのがブログです!

ツイッターにおすすめのブログサービスを以下の記事で紹介しているので、ぜひ見てください!


>> 【月4万稼ぐブロガーが解説】ツイッターにおすすめのブログサービス3選

関連記事