ツイッター運用

ツイッターにおすすめのブログサービス3選【目指せ収益化!】

  • ツイッターをやってるけどブログも始めたい
  • ブログで発信してみたい
  • ツイッターを収益化につなげたい

ツイッターで発信を続けていると、より多くの情報を発信したくなったり、収益化したくなったりしますよね。

そんな方におすすめなのがブログです!

私はブログを1年運営し、2020年11月にはツイッターで集客することによって47,133円を稼ぐことができました。

ツイッターからのアクセスが9割
かぶとの自己紹介

⇒仕事実績・プロフィールはこちら

よろしくです!

この記事ではそんな私がおすすめのブログサービスを目的別で紹介します。

この記事を読めば、ブログを使った発信や収益化の最初の一歩を踏み出せます。

おすすめのブログサービスはこれ!
  • 収益化が目的 ⇒ WordPress(ワードプレス)
  • 趣味でやりたい、日記を書きたい ⇒ はてなブログ、note

ツイッターにおすすめのブログサービス3選

ざっとブログサービスを挙げてみましょう。

  • WordPress(ワードプレス)
  • はてなブログ
  • Amebaブログ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • Seesaaブログ

この中でツイッターユーザーにおすすめできる条件を満たすブログサービスは以下の3つです!

おすすめのブログサービスはこの3つ!
  1. WordPress(ワードプレス)
  2. はてなブログ
  3. note

この3つは私も使ったことがあり、胸を張っておすすめできますし、私の周りのブロガーもこのどれかを使っています。

これからブログを始めるなら、この3つの中から選びましょう。

この3つを表で比較するとこんな感じ。

サービス名
WordPress
はてなブログ
note
料金
年間1万円弱
無料
無料
簡単に取り組める
×
収益化に向いてる

この表を踏まえて、目的別におすすめすると以下のようになります。

目的別におすすめなのはこれ!
  • 収益化が目的 ⇒ WordPress(ワードプレス)
  • 趣味でやりたい、日記を書きたい ⇒ はてなブログ、note

収益化ならWordPress一択

本格的に収益化するならWordPressがおすすめです。

WordPressはカスタマイズ性が高く、サイドバーや記事の上下など好きなところにアフィリエイト広告を配置することができます。

また、デザインもきれいなので「ちゃんとしてるブログ」感があり、信頼されます。

私も元々はてなブログを使っていたのですが、収益化すると決めたときにWordPressに乗り換えました。

デメリットはサーバーの契約やプラグインの導入などを自分でしなければいけないので、手間がかかることです。

ですがワードプレスに関する記事はネット上に多くあるので、それを参考にすれば大抵のことはできます。

私もワードプレスの始め方をこれでもかと言うくらい分かりやすく説明しているので、始める際は以下の記事を見てください。

【ワードプレスのブログの始め方7つの手順】約1500円で簡単開設!2021年版 くわがたくん ブログを始めてみたいんだけど、どうやらワードプレスというのがいいらしい でもなんだかめんどくさそうでなかなか始めら...

趣味や日記なら、はてなブログかnote

趣味でやりたい、日記を書きたいという目的なら、はてなブログがおすすめです。

出典:はてなブログ公式

無料で使えますし、アカウントを作ればすぐに始めることができます。

私も収益化をする前は、はてなブログを使っていました。

もっと気軽に始めたいという人にはnoteがおすすめです。

出典:note公式

カテゴリの設定やデザインのカスタマイズができない分、書くことに集中できます。

私も雑記をnoteに書いています。

かぶとのnote

この2つに共通するのが、規約違反をするとBANされてしまうデメリットがあることです。

BANされて二度と復活できない場合もあります。

大きなデメリットなので、これを避けるためにWordPressを使うのもアリです。

WordPressは自分でサーバーをレンタルするので、BANされる恐れがありません。

はてなブログの始め方は以下の記事がわかりやすいです。

【超簡単】はてなブログの始め方!初心者でも楽に作れる無料ブログ!

noteは簡単に登録できるので、公式ページから登録してみてください。

note公式ページ

はてなブログには「はてなブログPro」という有料サービスもありますが、これはおすすめできません。

同じく有料のWordPress(ワードプレス)と比べて良いところがほとんどないからです。

有料でブログを運営するならWordPressにしましょう。

スポンサーリンク

どんなブログサービスがツイッターにおすすめ?

以下の条件を満たすブログサービスがおすすめです。

  1. 人気がある
  2. シェアする機能がある
  3. ツイッタラーが使っている

順番に説明します。

人気がある

Web上に情報が多くあるような、人気のブログサービスを選びましょう。

何か分からないことがあったときに検索して解決できるからです。

ブログ初心者のうちは分からないことだらけなので、情報の多い人気のブログサービスを選びましょう。

シェアする機能がある

シェアする機能があればツイッターで拡散してもらえます。

そのためシェアしやすいかどうかは重要です。

シェアする際はシェアボタンを押すことが多いです。

ブログサービスを選ぶ際はシェアボタンが押しやすい位置にあるかどうかを確認しましょう。

ツイッターユーザーが使っている

同じブログサービスを使ってる人同士は仲間意識を持つので仲良くなりやすいです。

例えば私は、はてなブログを使っていたときは はてなブログユーザーと仲良くなりましたし、ワードプレスを使っている今はワードプレスユーザーと仲がいいです。

ツイッター上でブログ仲間を作るために、ツイッターユーザーが使っているブログサービスを選びましょう。

ツイッターとブログを一緒にやるべき理由

ツイッターとブログを一緒にやるべき理由は以下の2つです。

  1. 発信力が上がる
  2. 収益化できる

順番に説明します。

発信力が上がる

140文字という制限があるツイッターに比べ、ブログには文字数制限がありません。

そのため、ブログの方が多くの情報を発信できます。

また、ツイートは流れてしまうので一時的ですが、ブログ記事は残るのでどんどん積み重なり、価値が大きくなっていきます。

グラフで見るとわかりやすいのですが、ツイッターはツイート数が増えてもアカウントの価値が上がりません。

ツイッターが「今」に重きを置いてるメディアで、過去のツイートは見られないからです。

それに対して、ブログは記事数が増えれば価値も上がります。

検索結果に記事が表示されたり、内部リンクをつないだりすれば、ブログは過去記事も見られるからです。

まとめると、ブログは多くの情報を発信でき、その情報が積み重なって価値がどんどん大きくなるメディアなのです。

発信力を上げたいという人はブログを始めてみてください。

収益化できる

ブログはアフィリエイトをすることで収益化できます。

アフィリエイトとは、商品を紹介し、それが売れればお金がもらえるサービスのことです。

例えばおすすめの本を紹介し、それを読者がAmazonで買ってくれたら収益が発生します。

ツイッターでおすすめの商品を紹介したことがあるという人は、それをブログで行えば収益化できるのです。

発信を収益につなげたいという人はぜひブログを始めましょう。

アフィリエイトをするにはASPに登録する必要があります。ブログ初心者におすすめのASPは以下の2つです。

まずはこの2つのASPに登録しましょう。

かぶとくん

どちらも会員登録無料!

ASPについて詳しく知りたい場合は以下の記事を見てください。

ブログ初心者におすすめの2つのASP【厳選】おすすめ案件も紹介 ブログ初心者におすすめのASPが知りたいアフィリエイトをしてみたいブログで収益を得たい 「どのASPを選べばいいかわからない...

ブログとツイッターの連携方法7選

ブログを始めたらツイッターと連携させましょう。

具体的な連携方法は以下の7つです。

  1. ツイッタープロフィールにブログのリンクを貼る
  2. ブログ記事のSNSシェアボタン
  3. ブログの更新をツイート
  4. 固定ツイートをブログ記事に
  5. ブログのプロフィールのフォローボタン
  6. フォロワー数が出るフォローボタン
  7. ブログ記事のツイートボタン

ブログとツイッターを連携させて、お互いにシナジーを生み出すような運用をしましょう。

詳しくはこちらの記事を見てください。

終わりに

このブログでは、ブログ初心者がツイッターで月収1万円を稼ぐための有益情報を発信しています。

私のツイッター(@kbt0401)でブログの更新をお知らせしていますので、よかったらフォローしてください。

ライターとしてのお仕事依頼はこちら
  • ちょうどライターを探していた
  • ちょっと仕事を依頼してみたい
  • 自分のメディアに寄稿してほしい

インタビューや取材を通して記事を書かせていただき、依頼者様のメディアに寄稿させていただます。

得意な執筆ジャンルは以下の4つ。

  1. 作業効率化
  2. プログラミング
  3. 働き方
  4. 新潟

「ちょうどこのジャンルの記事を書いてくれるライターを探していた」という方は、ぜひご連絡ください。

「こういう記事が書けるかどうか知りたい」といったご連絡も大歓迎です!

>> 仕事実績・プロフィール

関連記事