ブログノウハウ

ヒトデさんおすすめのブログ本を全部読んでみた

こんにちは。かぶと(@kbt0401)です。

私には憧れのブロガーさんがいます。

大手ブロガーのヒトデ(@hitodeblog)さんです。

そんなヒトデさんが過去にこんな記事を書いていました。

簡単に説明すると、ヒトデさんがアクセスアップ・収益アップに役立つブログのおすすめ本を紹介するという記事です。

これは読むっきゃねえ…!

そんで記事にするしかねえ…!

というわけで、この2つの記事に書いてある本を実際に買って全部読んでみました。

ブロガーが本を読むならKindleがおすすめです!

Kindleを使えば、書評を早く効率的に書くことができます。

>> 書評を書くならKindleを買うべき理由4選【ブロガーが解説】

ヒトデさんおすすめのブログ本を全部読んでみた

f:id:kabuto0120:20200415224308j:plain

ヒトデさんおすすめの本は以下の12冊です。

読むぜえ、超読むぜえ!

  1. ブログ飯
  2. 武器としての書く技術
  3. 「自分メディア」はこう作る!
  4. 自分のアタマで考えよう
  5. 世界一やさしいブログの教科書
  6. 新しい文章力の教室
  7. 人気ブログの作り方
  8. レールの外ってこんな景色
  9. 本気で稼げる アフィリエイトブログ
  10. 沈黙のWebライティング
  11. ドリルを売るには穴を売れ
  12. 究極のセールスレター

ブログ飯

「ブログで飯を食う」ということをテーマにしている本。

筆者のブログで飯を食うまでの経験が書かれています。

他にも「面白いブログにするには?」やアフィリエイトの方法などについて書かれています。

筆者は会社を辞めてブログ一本で生きる選択をします。

ブログで飯が食えるようになるまでいくつものブログを作りますがなかなか芽が出ません。

私は筆者のそんな体験から複数のブログを運営する重要性やリスクヘッジの考え方を学ぶことができました。

あと、筆者の妻が書いたコラムが面白いので一読の価値あり。

ブログで飯を食っていきたいという方はぜひ読んだ方がいいと思える一冊です。

武器としての書く技術

何かと話題に挙がるイケダハヤトさんの本。

この本はいわゆる文章術の本なのですが、まあ随所にイケダハヤト節が炸裂しています。

文章術の本なのに、自伝を読んでいるかのよう。

文章術はその人の人となりを表すんですね…

内容はインターネットに特化した文章術の本でした。

文章術の本は数あれど、インターネットに特化した文章術の本というのは珍しいのではないでしょうか。

視点が面白く、かつ実用的だと感じました。

少し値段は高めですが、まあ読んでもいいのかなという感じです。

「自分メディア」はこう作る!

大手ブロガーちきりんさんの本。

前半はブログ論、後半はちきりんさんのブログの記事のベストエントリ集となっています。

文章は理路整然としており、ズバズバとものを言う人だなという印象を受けました。

正直言って好き嫌いが分かれる本だと思いました。

この本からはブログ運営のルールやネットでの振る舞い方を学べました。

ブログ上級者向けですかね。

自分のブログが人気になってきたら読むくらいでいいかなと思いました。

自分のアタマで考えよう

この本はヒトデさんの記事で少しだけ紹介されていたのですが、読んでみることにしました。

内容は…

まあ難しい 

久しぶりにこんな難しい本読んだわ…

例えば戦後の日本史、世界史などが出てきたりします。

正直言っておすすめはできません。

買いたい人は本屋さんでちょっと読んでみるといいかも。

まあ、内容は普通に有益でした。

様々な思考法が紹介されています。

でもブログにはあまり関係ないかなという感じです。

世界一やさしいブログの教科書

この本は前に読んでおすすめ本として紹介してました。

以下、私が書いた感想文。

この本はブログ初心者の方におすすめです。

ブログの書き方やアフィリエイトなど、ブログ初心者に必要な知識を広く浅く紹介しています。

特に私のおすすめは16もの人気ブログが紹介されているコーナー。

人気ブログの「ブログをはじめて実社会での変化」や「ブログから収入を得る方法」などが紹介されており、読むととてもモチベーションが上がります。

ブログ初心者の方はまずこの本から始めてみてはいかがでしょう。

新しい文章力の教室

一つ注意点があります。

kindleだと文字が小さい。

私はkindle版を買ったんですが、めちゃくちゃ読みづらかったです。

買うんだったらkindleではなく、紙の本をおすすめします。

さて内容について。

文章の基本を再確認できる本だと思いました。

私は文章術の本を何冊か読んできましたが、その中でもわかりやすい一冊だと感じました。

特に例文がふんだんに使われているのがいいですね。

文章の基礎に自信がない、文章の基礎を再確認したいという人にはおすすめの本です。

文章術の入門書としていかがでしょう。

人気ブログの作り方

中級者向けです。

主にSNSを使ったブログ運営の方法について書かれています。

「SEO終了のお知らせ」などちょっと独特な視点から書かれている部分もあるので、基礎を学んでから読んだ方がいいと思います。

私が特にタメになったのは、SNSの使い方とネタの探し方です。

ブログを始めて少し経ち、SNSを運用したいという方におすすめの本です。

レールの外ってこんな景色

この本は8人の若手ブロガーが自分の生き方について書いたものです。

様々な生き方に触れられる非常に面白い本でした。

特に私にとっては無職でブロガーという共通点のある「けいろー」さんの章が好きでした。

“レール”から外れたときの心境、新しい時代での働き方、ブログについてなど、多くのことに共感できました。

あなたもお気に入りの章をぜひ探してみてください。

ちなみにこの本はkindle unlimitedに入れば無料で読むことができます。

本気で稼げる アフィリエイトブログ

アフィリエイトの基礎が書いてある本です。

「読まれるブログになるには」ということにも注力している本だと感じました。

だからアフィリエイトだけでなく、ブログについても学ぶことができます。

この本はブログ初心者の方におすすめです。

中級者の方にはあまりおすすめできません。

ブログ歴半年の私が読んでいても、知っていることが多かったです。

逆に言えばこの本を先に読んでおけば、体系的にブログのことを学べたなと感じました。

特筆すべきは付録の量!

読者特典としてページの関係で掲載できなかった、筆者いわく「もっともっと伝えたかったこと」をネット上で閲覧することができます。

その量、なんと68ページ

筆者の本気度が伝わってきますね…

もちろん内容もタメになりました。

アフィリエイトの最初の一冊としておすすめできる本です!

沈黙のWebライティング

ブログの書き方に特化した本。

初中級者向け。

Webライティングと聞くとかたいイメージがありますが、この本はマンガ調のページがほとんどでとても読みやすいです。

それでいて内容は深く、とてもタメになります。

私はこの本を読んでSEOに強いブログの書き方や読みやすいブログの書き方を学びました。

もうワンステップ上の記事を書いてみたいという方におすすめです。

ドリルを売るには穴を売れ

マーケティング入門の本です。

「マーケティングの本って難しくない?」

わかります。

私も読む前はそう思っていました。

この本は各章の後半がストーリーになっています。

廃業寸前のレストランがマーケティングの知識を用いて生まれ変わるというストーリーです。

このストーリーの中でマーケティングの理論がわかりやすく説明されています

そしてこのストーリーが面白い

ストーリーが読みたい一心で、どんどんページをめくってしまいます笑

この本がブログにつながるかと言われれば、うーんという感じです。

あくまでもマーケティングについて書いてある本なので、ブログに活かすには応用力が必要だと思いました。

でも、この本のマーケティングの理論をうまく応用できればブログのレベルが何段階も上がると感じました。

ブログの集客・収益を強化したいという方におすすめです。

究極のセールスレター

セールスレターの基礎を学べる本。

セールスレターとは要するに、ものを売るための文章術のことです。

この本には、ものを売るための具体的なテクニックがいくつも書いてあります。

私はブログ歴半年くらいなのですが、自分が読むにはにはまだ早かったと感じました。

というのも、読んでいて「刺さる」部分がなかったからです。

古いアメリカの文体と相まって、正直ページをめくる手がおっくうでした。

アフィリエイトの収益を上げたい。そのためにセールスレターの基礎を学びたいという方向けの本だと思います。

上級者の方じゃなかったら別のアフィリエイトの本を読んだ方がいいかもしれません。

ヒトデさんおすすめのブログ本の中で特に読んでよかった本

特に読んでよかった本は、この2冊です!

『ブログ飯』は読み物として面白く、読めばブログのモチベーションが上がります。

『沈黙のWebライティング』はブログについて学べるので、読めばワンステップ上の記事を書くことができます。

どの本を読むか迷ったときは、この2冊がおすすめです!

ブログについて学ぶならABCオンラインがおすすめ

本でブログの勉強をするのもいいですが、私はABCオンラインでブログを学ぶのをおすすめします。

ABCオンラインはヒトデさんが運営するブログ初心者向けのオンラインサロンです。

私はABCオンラインに入会する前はブログ月収247円だったんですが、入会して7か月後には47,133円になりました。

月額は1,980円。本2冊分の値段で、本以上の知識を得ることができます。

詳しくは以下の記事を見てください。

【2021年】超アクティブユーザーがABCオンラインを徹底レビューしてみたヒトデさんのABCオンラインを8か月使ってみた私が14項目で徹底レビューしました。この記事を読めば、ABCオンラインでできることや、ABCオンラインのメリット、実際に使った感想がわかります。...

まとめ:ヒトデさんおすすめのブログ本を全部読んでみた

…疲れました。

12冊の本を読んで感想をまとめるというのは想像以上に大変でした。

それを平然とやってのける。さすがヒトデさんやでえ…

でも、今回本を読んでみてブログに対する様々な価値観、文章術、思考法を学べたのはよかったと思います。

これからのブログ運営できっと役に立つことでしょう。

興味のある本があったらぜひ読んでみてください。

それではっ

書評を書くならKindleを買うべき理由4選【ブロガーが解説】 Kindleを買うかどうか迷っているKindleの使い勝手が知りたい書評を効率的に早く書きたい 本を読んで書評を書くのは大変...
【2021年】超アクティブユーザーがABCオンラインを徹底レビューしてみたヒトデさんのABCオンラインを8か月使ってみた私が14項目で徹底レビューしました。この記事を読めば、ABCオンラインでできることや、ABCオンラインのメリット、実際に使った感想がわかります。...
ライターとしてのお仕事依頼はこちら
  • ちょうどライターを探していた
  • ちょっと仕事を依頼してみたい
  • 自分のメディアに寄稿してほしい

インタビューや取材を通して記事を書かせていただき、依頼者様のメディアに寄稿させていただます。

得意な執筆ジャンルは以下の4つ。

  1. 作業効率化
  2. プログラミング
  3. 働き方
  4. 新潟

「ちょうどこのジャンルの記事を書いてくれるライターを探していた」という方は、ぜひご連絡ください。

「こういう記事が書けるかどうか知りたい」といったご連絡も大歓迎です!

>> 仕事実績・プロフィール

関連記事