働き方

ジョブカフェとハローワーク5つの違い!実際に使ってみた

「ジョブカフェに行こうかどうか迷ってるけど、ハローワークとの違いがわからない…」

私もジョブカフェに行く前はそんな感じでしたが、実際に行ってみてこう思いました。

「ジョブカフェ、めっちゃいいじゃん」

そして、ジョブカフェに2ヶ月ほど通い続け、希望の会社に一発で内定をいただくことができました。

この記事では、そんな私がジョブカフェとハローワークの違いについて解説します。

この記事を読めば、ジョブカフェに行くメリットがわかります。

転職活動がうまくいかない…

転職活動に苦戦している人は、リクルートエージェントで相談してみてください。

リクルートエージェントは、大手リクルートが運営する「転職支援実績No.1」の転職エージェント。

  • 就職相談
  • 履歴書添削
  • 面接対策

などなど、転職のプロがマンツーマンで指導してくれるので、採用される確率がグッと上がります。

「一人で転職活動をするのはもう疲れた…」という人は、ぜひ転職エージェントに頼ってみてください!

>> 【無料】リクルートエージェントを使ってみる

\ 気軽に無料相談 /

ジョブカフェとハローワーク5つの違い

ジョブカフェとハローワークの違いを表にまとめました。

  ジョブカフェ ハローワーク
対象年齢 若者向け 全年齢
雰囲気 カフェみたい お役所的
求人紹介 なし あり
サポートの種類 職業相談
履歴書添削
面接練習
職業相談
職業訓練
セミナー
失業給付手続き
職員の対応 親身 そっけない

順番に説明していきます。

対象年齢

ハローワークは全年齢が対象なのに対して、ジョブカフェは若者向けとなっています。

全国それぞれのジョブカフェによって、44歳まで、50歳までとばらつきがあるので、その施設のホームページで確認してみてください。

>> ジョブカフェの紹介 |厚生労働省

雰囲気

ハローワークはみなさんご存知のように、お役所的な雰囲気です。

無機質で、どこか冷たく、ちょっと空気がどんよりしてるような感じ。

それに比べジョブカフェは、カフェのような雰囲気。

自由に座れるテーブルがいくつも置いてあり、明るくて開放感がありました。

この落ち着ける雰囲気のおかげで、職業相談などで安心して話すことができました。

求人紹介

ジョブカフェには求人の紹介がありません。

その代わり、他のところで見つけた求人に応募するサポートをしてもらえます。

そのため、求人は他のサイトで見つける必要があります。

おすすめの転職サイトを以下の記事で紹介しているので、チェックしてみてください。

【おすすめ転職サイト&転職エージェント】口コミ・評判も紹介!【20代の方へ】 「転職活動を始めたいけど、どの転職サイトを使えばいいかわからない…」 私は2021年に転職したのですが、そのときも転職サイトには...

ジョブカフェの求人事情については、以下の記事で詳しく解説しています。

>> 【ジョブカフェに求人はない?】結論:他の転職サイトで求人を見つけよう

一方、ハローワークでは求人を紹介してもらうことができます。

職業相談で自分にあった求人を紹介してもらったり、掲示板で求人をチェックしたり。

もちろん、ハローワークの求人をジョブカフェに持っていくことも可能です。

サポートの種類

ジョブカフェで受けられるサポートは以下です。

  • 職業相談
  • 履歴書添削
  • 面接練習

職業相談で応募する企業を決め、提出する履歴書を添削してもらい、面接に向けて練習をする。

このようにワンストップで手厚いサポートを受けることができます。

特筆すべきなのが、何回利用しても無料ということ。

私は職業相談3回、履歴書添削4回、面接練習4回の計11回を利用しましたが、もちろん無料。

そして、そのおかげで希望の会社に一発で内定をいただくことができました。

ジョブカフェのサポートを受けた感想については、以下の記事で詳しく書いています。

>> 【ジョブカフェは最悪?】11回通った感想と口コミ・評判

一方、ハローワークで受けられるサポートは以下です。

  • 職業相談
  • 職業訓練
  • 失業給付手続き

特に注目したいのが職業訓練。

履歴書の書き方など簡単なものから、半年に及んでプログラミングを学ぶなど本格的なものまで。

職業訓練を受けることでスキルを身につけられ、転職活動を有利に進められます。

それぞれのサポートの特徴をまとめると以下。

  • ジョブカフェ:企業に応募するサポート
  • ハローワーク:自身のスキルを高めるサポート

自分の転職活動の状況に合わせたサポートを選んでみてください。

職員の対応

ハローワークの職員はどこかそっけない感じ。

もちろん職業相談もできますが、聞かれたことに答えるという機械的な対応でした。

一方、ジョブカフェは親身な対応をしてくれます。

私は職業相談を3回受けましたが、「正社員じゃなく、アルバイトやフリーランスも考えている」という私に「正社員じゃなくてもいい」と言ってくれるなど柔軟な対応をしていただけました。

>> 「正社員じゃなくてもいい」ハロワ相談員の言葉に救われた話

転職活動はメンタル面にも大きな負荷がかかるもの。

そんなときに親身に対応してもらえるのはうれしいですよね。

ジョブカフェとハローワーク5つの違いまとめ

5つの違いを振り返ります。

  ジョブカフェ ハローワーク
対象年齢 若者向け 全年齢
雰囲気 カフェみたい お役所的
求人紹介 なし あり
サポートの種類 職業相談
履歴書添削
面接練習
職業相談
職業訓練
セミナー
失業給付手続き
職員の対応 親身 そっけない

ジョブカフェとハローワークのサービスは、どちらも無料で使うことができます。

自分で体験してみるのが一番なので、ぜひ気軽に行ってみてください。

それではっ

転職活動がうまくいかない…

転職活動に苦戦している人は、リクルートエージェントで相談してみてください。

リクルートエージェントは、大手リクルートが運営する「転職支援実績No.1」の転職エージェント。

  • 就職相談
  • 履歴書添削
  • 面接対策

などなど、転職のプロがマンツーマンで指導してくれるので、採用される確率がグッと上がります。

「一人で転職活動をするのはもう疲れた…」という人は、ぜひ転職エージェントに頼ってみてください!

>> 【無料】リクルートエージェントを使ってみる

\ 気軽に無料相談 /

おすすめ転職サイト&転職エージェント

「転職活動を始めたいけど、どの転職サイトを使えばいいかわからない…」

そんな方に向けて、おすすめの転職サイトと転職エージェントをまとめました。

タイプ サービス名 サービス内容
万能型 リクナビNEXT 転職サイト
リクルートエージェント 転職エージェント
doda 転職サイト
転職エージェント
未経験に特化 就職shop 転職エージェント
ハタラクティブ 転職エージェント
ハイクラス パソナキャリア 転職エージェント
便利サービス ミイダス 診断アプリ

ポイントは20代の方に向けて、多様な働き方をサポートしてくれるサービスを選別したこと。

詳しく知りたい方は、以下の記事を見てください。

>> 【おすすめ転職サイト&転職エージェント】口コミ・評判も紹介!【20代の方へ】

関連記事