ブログノウハウ

【作業効率アップ!】ブログが早く書けるようになるアイテムベスト4|どれを使えばいい?

こんにちは。かぶと(@kbt0401)です。

くわがたくん

ブログを書くのに時間がかかる…

かぶとくん

ブログを早く書けるようになるアイテムを紹介するよ!

この記事を読めば、ブログを早く書けるようになります!

私はブログを書いて9か月、先月は1万PVを達成しました。

そんな中でブログを早く書けるようにいろいろなことを試してきました。

今回はそんな私が使ってみて効果を実感したブログを早く書けるようになるアイテムを紹介します!

ブログが早く書けるようになるアイテムベスト4

ブログが早く書けるようになるアイテムをランキング形式で紹介していきます。

栄えある第一位はこれだあ!!

1位:デュアルディスプレイで作業効率2倍!? 

私はノートパソコンと外部接続のモニターを使って、デュアルディスプレイで作業しています。

それによって一方の画面でブログを書き、もう一方の画面で調べ物をするということができます。

ノートパソコンだけだとブログを書いてるときに調べ物をしたいという場合、いちいちウィンドウを切り替えないといけないですよね。

デュアルディスプレイならその手間を省くことができます。

マジで快適ですし、作業効率が2倍になったと言っても過言ではないです。

ブログを書く人は絶対にデュアルディスプレイで作業した方がいいです。 

ディスプレイということで正直値段は高いかもしれませんが、今後の作業効率を考えたら安い出費ですよね。

おすすめのディスプレイはこちらです。

こちらはAmazon’s Choiceの商品です。

2,170個の評価があり、星4.5です。

このディスプレイを買えば間違いないでしょう。

この商品のいいところはこんな感じです。

  • 比較的安価な値段
  • 薄さ7mmの高いデザイン性
  • ゲームや動画視聴に適したフルHDパネル
  • ブルーライト軽減機能

こんな風に機能もいいのでぜひチェックしてみてください!

ディスプレイを買って作業効率を上げる。

お金で時間を買いましょう!

2位:マイクで音声入力して文章を早く書こう!

私は基本的に音声入力で記事を書いています。

この記事も音声入力で書いています。

音声入力の何がいいかって言うと、キーボードで入力するより圧倒的に早く記事を書くことができます。 

体感で言うと2倍くらい早くなります。

そしてキーボードで入力するより疲れも少なくなります。

くわがたくん

音声入力って正確に文字が入力されるの?

そう思う人もいると思います。

私もそう思ってたんですが、実際に試してみたら驚くほど正確でした。

ほんとに話した言葉がそのまま文章になります。

かぶとくん

かがくのちからってすげー!

私はパソコンにマイクを接続し、Googleドキュメントで音声入力をしています。

こんな感じで音声入力ができます。 

音声入力はパソコン内蔵マイクでもできる場合があります。

また、スマホでもグーグルドキュメントのアプリをインストールすれば音声入力できます。

ただ、音声入力はパソコンでやった方が大画面でキーボード打ちながらできるので楽です。

また、マイクは通話の際にも使えるのでこれからの時代に一つ持っておくと便利ですよ。

私が使っているマイクはこれです。

created by Rinker
サンワサプライ
¥2,298 (2020/10/01 20:26:36時点 Amazon調べ-詳細)

このマイクいいところはこんな感じです。

  • どんなデスクにも合うシンプルなデザイン
  • 通話には十分な音質
  • ミュートボタンがついており、簡単にミュートできる

音質をチェックしたいという方はこのマイクで撮った以下の動画を見てください。

このマイクは私がAmazonで買ったときは2000円以下と安かったのですが、現在はコロナ需要のせいか大幅に値上げしています…

楽天なら今でも安価で買えるようなので、楽天で買うことをおすすめします。

Amazonで買える安価なマイクが知りたいという方のために、その他おすすめのマイクも紹介しておきます。

こちらはAmazonのベストセラーのマイクです。

454個の評価がついて、星4つ。

とりあえずこのマイクを買っておけば間違いないと思います。

より安価なものが欲しいという方にはこちらがおすすめです。

2399円と先ほどのものより600円ほど値段が安いです。

そして先ほどのものよりデザインもいいですよね。

デザインっていうのはけっこう大事でデスク環境がオシャレだと作業のやる気も出ます。 

評価も260個ついて星4つなので、良い製品だと思います。

音声入力に慣れるとキーボードを打つのが億劫になりますよ!

ぜひ試してみてください。 

3位:トラックボールマウスで快適作業!

トラックボールマウスはマウス本体を動かす代わりにトラックボールを指で動かして操作するマウスです。 

トラックボールマウスのいいところはこんな感じです。

  • マウスを動かさなくていいから楽
  • 腕が疲れない
  • 小さなスペースで操作できる

そしてトラックボールマウスは第1位のデュアルディスプレイと組み合わせることで真価を発揮します。

デュアルディスプレイだと画面が広くなる分、マウスを動かさなければいけないので大変ですよね。

でもトラックボールマウスを使えば、指でトラックボールマウスを転がすだけで右端から左端まで楽にカーソルを移動させることができます。

トラックボールマウスとデュアルディスプレイを組み合わせることで大幅に作業効率がアップします!

私が使っているのはこのトラックボールマウスです。

このマウスのいいところはこんな感じです。

  • おしゃれで高級感のあるデザイン
  • 「戻る」「進む」ボタンがあり、ネットサーフィンが楽々
  • 手にしっかりフィットする
  • トラックボールがなめらかに動き、カーソル移動の精度が高い

特に「戻る」「進む」ボタンは必須です。

これがないといちいちブラウザの左上まで行って「戻る」「進む」ボタンを押さなければいけません。 

マウスに「戻る」「進む」ボタンがあれば、その手間を省くことができるので、作業が早くなります。 

以下の記事でトラックボールマウスの詳しいレビューをしているのでよかったら見てください。 

ロジクールのトラックボールマウスM570tをレビュー!|買ってよかった? くわがたくん トラックボールマウスM570tの使い心地が知りたい… かぶとくん 実際に使ってみての感想を教えるよ! ...

4位:Kindleで本を検索して作業効率アップ!

こんなことってありません?

くわがたくん

書評記事を書くことになった。

本の文章を引用したいけど、あの文章がどこに書いてあるかわからない…

そんな時にあると便利なのがKindleです。

Kindleは本の文章を単語で検索することができます。

だから本をパラパラめくって文章を探す時間を省くことができます。

また、Kindleは気になった文にハイライト(マーカー)を引くことができます。

そしてその文は一覧として表示されます。

本を読みながら気になった文にハイライトを引き、記事を書くときにその一覧を見れば、それだけで書評記事を書くことができます。

Kindleには3種類あります。

出典:Amazon

その中でも私のおすすめは無印のKindleです。

私は旧モデルの無印のKindleを使っています。

小説やマンガを読んだりしていますが、不便を感じたことはありません。

だから上位モデルのKindle Paperwhiteではなく無印のKindleで十分だと思います。

無印のKindleに向いてる人
  • 安いものが欲しい
  • 画質にはこだわらない 
  • Kindleを試してみたい

次の候補として挙げられるのがKindle Paperwhiteです。

Kindle Paperwhiteは最も売れているKindleです。 

Kindle Paperwhiteは無印のKindleと比べてこんな特徴があります。

  • ディスプレイの解像度が高い
  • 防水仕様
  • 値段は高くなるが、32GBやwifi + 無料4Gモデルがある
  • カラーバリエーションが豊富

無印のKindleより値段が5000円高い(8GB、広告つき、wfiモデル)

Kindle Paperwhiteに向いてる人
  • きれいな画質で本やマンガを読みたい
  • お風呂で本を読みたい
  • みんなが使っているスタンダードモデルが欲しい

自分に合ったKindleを選んでみてください。

ブロガーならKindleで本読んで効率的にブログを書きましょう!

広告

まとめ:ブログが早く書けるようになるアイテムベスト4

ランキングを振り返ります。

私はこれらのアイテムをすべて使って、 高い作業効率で記事を書いています。

これらのアイテムを使わずにブログを書くのは正直時間がもったいないと思います。

これらのアイテムを使うことは作業時間の短縮に直結するので、ブログを早く書きたいという人はぜひ試してみてください!

それではっ

【完全保存版!】ブログを書くのが捗るおすすめアイテム12選|役に立つのはどれ? くわがたくん ブログを書くのが捗らない… かぶとくん ブログを書くのが捗るおすすめアイテムをご紹介するよ! こ...

広告

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA