契約社員

契約社員と正社員の違いのリアル3選!実際に働いてわかった

くわがたくん

契約社員と正社員ってどんなふうに違うんだろう?

実際に働いてみた人の声が聞きたい

契約社員と正社員の違いは実際にどちらも体験してみないとわからないもの。

私は正社員のプログラマーとして働いた後、契約社員の書店員に転職しました。

正社員から契約社員になってみると、「こんなにも違うのか」と驚くことばかり。

というわけでこの記事では、そんな私の体験談を交えながら契約社員と正社員のリアルな違いを紹介していきます。

「契約社員と正社員の違いがうまく想像できない」という方は、ぜひ見てみてください!

契約社員におすすめの転職エージェント!
くわがたくん

転職エージェントってエリート向けでしょ?

正直ハードルが高い…

そこで現役で契約社員として働いており、契約社員の実情をよくわかっている私が、「契約社員におすすめの転職エージェントランキング」を作りました。

編集
  未経験者、フリーター歓迎 20代の利用者の割合 特徴
1位:就職shop
9割 書類選考なしで内定率アップ!
2位:ハタラクティブ
9割 86.5%が大企業に内定!
3位:リクルートエージェント
不明 求人数50万件以上!

ここで紹介している転職エージェントを使えば、契約社員の人でも満足な転職ができるはず!

詳しくは以下の記事を見てください!

契約社員におすすめの転職エージェントランキング!現役契約社員が解説 くわがたくん 契約社員として働いてるんだけど転職したい… 転職エージェントはどこを使えばいいんだろう? 転職エージェント...

契約社員と正社員の違いのリアル3選

契約社員と正社員の違いを簡単に表にまとめたものが以下。

  契約社員 正社員
給料 手取り14万 手取り18万+ボーナス30万
仕事内容 簡単 難しい
責任の重さ 軽い 重い

順番に説明していきます。

給料

まず契約社員は給料が低いです。

私が斜陽産業の書店員として働いているというのもありますが、手取りは月14万円以下。

お昼ごはんにお弁当を作って持っていくような節約をしながら、なんとか一人暮らしをしてる状態です。

>> 【契約社員の給料事情】手取り14万以下の現役契約社員が解説

また、ボーナスはもらえましたが、その額はたったの9,000円でした。

もらったときは思わず「高校生のおこづかいかな?」と思ってしまいました。

>> 契約社員だけどボーナスが9千円だった件|契約社員のボーナス事情を調査してみた

それに比べて正社員は給料が高い。

手取りで18万円はもらっていましたし、ボーナスも30万円はもらっていました。

ボーナスだけで見れば、その差は30倍以上。

契約社員と正社員の給料の差は、月々の給料よりボーナスや退職金に現れるのです。

仕事内容

契約社員の仕事内容は割と簡単です。

というのも、私の仕事だと半分がアルバイトと同じレジ打ちだからです。

ラクなのはいいのですが、その分スキルが身につかないので、転職のときに困ることが予想されます。

一方で正社員の仕事内容は専門的で難しいです。

プログラマーということで入社時は3ヶ月の研修でみっちり基礎を叩き込まれ、その後は顧客のwebサイトの保守や新規機能の追加を担当していました。

これだけの経験をすればプログラミングのスキルは嫌でも身につきますし、これからの情報社会では重宝されるスキルでしょう。

ですが、仕事は大変でした。

朝から晩までパソコンとずーっとにらめっこ。

プロジェクトの進行が遅れたり、webサイトに問題が発生したりしたら夜中まで残業。

眼精疲労や肩こり、肥満など体調にも影響が出るほど。

スキルは身につかないけど仕事がラクな契約社員。

スキルは身につくけど仕事が大変な正社員。

どちらも一長一短ということがわかってもらえたと思います。

責任の重さ

これは仕事をしていて常々感じるんですが、契約社員は責任が軽いです。

何か問題が起きれば上司を呼べばいいですし、体調不良などで仕事を休んでもあまり影響がありません。

入社して1年経った同期が契約更新をせずに辞めてきましたが、それを咎める人もおらず、むしろ「次の職場もがんばれよ」と祝福ムードでした。

一方で正社員は責任が重い重い。

問題が起きれば自分の責任ですし、休もうものなら自分が参加しているプロジェクトの進行が止まります。

私が辞めたときも「今抜けられたら現場が回らない」「これからやっと仕事を任せられると思ったのに」と引き止められました。

そんな私が最近「なるほど」と思った言葉があります。

正社員は会社に帰属する。仕事に帰属しているわけではない

引用:退職最短記録更新される|あんから|note

ようするに正社員は「会社という組織の一員」という側面が強いということ。

例えるなら、正社員は家族で、契約社員はその家族にホームステイしに来た留学生という感じでしょうか。

その象徴たるものが終身雇用制や年功序列制といった制度でしょう。

正社員は手厚い待遇を受けられる代わりとして、会社という組織の一員として責任を持って働くことを求められているのです。

私はこの正社員としての責任の重さが嫌で契約社員として働いているまであります。

夏森かぶと

そもそもスーツを着たくない

まとめ:契約社員と正社員の違いを理解して選ぶことが大切

この記事の内容を振り返ります。

契約社員と正社員の違いは、以下でした。

  契約社員 正社員
給料 手取り14万 手取り18万+ボーナス30万
仕事内容 簡単 難しい
責任の重さ 軽い 重い

世の中では正社員を支持する声が多いですが、私はそうは思えません。

この記事を読んでくれた方ならわかってもらえると思いますが、正社員は正社員で大変だからです。

ですが、「じゃあ正社員より契約社員がいいの?」と聞かれても、そうだとは言えません。

契約社員の給料の低さは退職を考えるほどつらいものだからです。

大事なのは、契約社員と正社員の違いを理解し、どちらがいいかを自分で選択するということです。

人それぞれの価値観があり、それぞれの状況が違う中で、安易にどっちが正解とは言えないからです。

ただし、正社員になれないのに面接で受からないから契約社員になるというのはつらいでしょう。

なかなか正社員の内定がもらえないという方は転職エージェントを使ってみてください。

転職エージェントを使えば、

  • 就職相談
  • 履歴書添削
  • 面接対策

などなど、転職のプロがマンツーマンで指導してくれるので、採用される確率がグッと上がります。

くわがたくん

でも転職エージェントってエリート向けでしょ?

正直ハードルが高い…

そこで現役で契約社員として働いており、契約社員の実情をよくわかっている私が、「契約社員におすすめの転職エージェントランキング」を作りました。

  未経験者、フリーター歓迎 20代の利用者の割合 特徴
1位:就職shop
9割 書類選考なしで内定率アップ!
2位:ハタラクティブ
9割 86.5%が大企業に内定!
3位:リクルートエージェント
不明 求人数50万件以上!

ここで紹介している転職エージェントを使えば、契約社員の人でも満足な転職ができるはず!

詳しくは以下の記事を見てください!

契約社員におすすめの転職エージェントランキング!現役契約社員が解説 くわがたくん 契約社員として働いてるんだけど転職したい… 転職エージェントはどこを使えばいいんだろう? 転職エージェント...
おすすめ転職サイト&転職エージェント

「転職活動を始めたいけど、どの転職サイトを使えばいいかわからない…」

そんな方に向けて、おすすめの転職サイトと転職エージェントをまとめました。

タイプ サービス名 サービス内容
万能型 リクナビNEXT 転職サイト
リクルートエージェント 転職エージェント
doda 転職サイト
転職エージェント
未経験に特化 就職shop 転職エージェント
ハタラクティブ 転職エージェント
ハイクラス パソナキャリア 転職エージェント
便利サービス ミイダス 診断アプリ

ポイントは20代の方に向けて、多様な働き方をサポートしてくれるサービスを選別したこと。

詳しく知りたい方は、以下の記事を見てください。

>> 【おすすめ転職サイト&転職エージェント】口コミ・評判も紹介!【20代の方へ】

関連記事