雑記

「Vtuberに課金したい」ソシャゲには一切課金しなかった俺がそう思った理由

私はソシャゲにはあまり興味がなく、「ソシャゲで〇〇万円課金した」という話を少し冷ややかな目で見ていたほどです。

そんな私が最近思うんですよね。

推しに課金してえ…

この記事は私がそう思うまでに至った過程を書き記したものです。

私はまだ課金していませんが、するかどうかの瀬戸際にはいます。

そんな私の思いを存分に記しました。

推しのVtuberを紹介

まず最初に推しのVtuberを紹介します。

推しの配信はプライベートな場にしておきたいので個人名は出しません。

YouTubeのチャンネル登録者数は5000人ほど、同時閲覧数は30人ぐらい。それくらいの規模の個人Vtuberです。

追記

最近見る専になったので、応援のために紹介します!

私の推し!ちむぎちゃん!

ほんとやさしい子で癒やしなので、ぜひ見てください!

VtuberというのはバーチャルYouTuberのことで、キズナアイが代表的です。

最近、Vtuberが動画ではなく生放送の配信をすることが増えてきました。

私の推しも動画ではなく主に配信で活動しています。

その人の配信を半年ぐらい見るうちに「課金したい」という思いが育ってきました。

課金というのはメンバーシップのことです。

月額1000円以下で限定配信を見れたり、自分の名前に限定スタンプがついたりします。

私は元々チャンネル登録者数が何十万人もいる大手Vtuberの配信を見ていたのですが、そのときは課金したいと思いませんでした。

じゃあなぜ推しのVtuberには課金したいと思ったのか。その理由を話していきます。

「Vtuberに課金したい」と思った理由

私が推しに課金したいと思った理由は以下の5つです。

  1. 応援したいから
  2. コメントが読まれるから
  3. 活動を続けてもらいたいから
  4. 喜んでもらいたいから
  5. メンバーシップ限定配信が見たいから

順番に説明します!

応援したいから

推しはまだまだ規模が小さいので応援したくなります(それでもチャンネル登録者5000人はマジですごい)

大手の方だと「自分が応援しなくても勝手に大きくなっていくしな~」みたいに思っちゃうんですけど、規模が小さいVtuberに対しては「俺がこの人を世に出さなければ」と謎の使命感が湧いてきます。

もはやファン兼プロデューサーみたいな感じです。

要するにVtuberの活動が自分ごとになるんですよね。

そして、「この子を応援(課金)したい」と思う決定的な出来事がありました。

推しが私の勧めた本を買ってくれたんですよ。

そしてその本を読んでることをツイートしてくれたり、配信で感想を話してくれたりするんですよね。

もうね、ファン冥利に尽きるってやつですよ。

これで一気に心を奪われました。

コメントが読まれるから

やっぱりコメントが読まれると嬉しいんですよ。

自分の言葉で推しが笑ってくれる。

推しが自分のことを認知してくれる。

最高か???

活動を続けてもらいたいから

私もツイキャスで半年くらい配信してたことがあるのですが、配信を続けるのは大変です。

人気が出ないとモチベーションが保てないからです。

推しもある日突然、活動をやめてしまうかもしれません。

だから課金して推しのモチベーションに貢献できたらと思うわけです。

喜んでもらいたいから

課金をすれば推しが喜んでくれるかもしれません。

メンバーシップに入ると名前の色が変わってスタンプがつきます。

配信中にメンバーシップに入ることで推しが喜ぶ姿をダイレクトに見れる。

私はそれが見たい。

メンバーシップ限定配信が見たいから

メンバーシップ限定配信にも興味があります。

一般公開の配信よりも距離感が近いクローズドな場での配信。

もはや推しの部屋(いい匂いがする)にお邪魔するようなもんです。

そんな場で他のファンは聞けないような話が聞ける。

魅力的やでえ…

「Vtuberに課金したい」と思った理由:おわりに

というわけで私がVtuberに課金したいと思うまでを赤裸々に語ってきました。

まとめると「応援したい」、この一言に尽きます。

この記事を書くことによって推しへの思いが一層高まったので課金する日もそう遠くはないでしょう。

皆さんもよかったらお気に入りのVtuberを見つけてみてください。

毎日がちょっと楽しくなりますよ。

追記

ぼくのおすすめはちむぎちゃん!

それではっ

追記

この記事を書いて3日後に推しのメンバーシップに入りました(^q^)

ブログを始めたい方はこちら



  • 副業でお金を稼ぎたいけど、どうすればいいかわからない…
  • ブログは稼げるって聞くけど、どうやって始めればいいの?
  • 仕事を辞めたいけど、食べていけなくなる…

私はうつで会社を辞め、それから1年実家で無職として過ごしました。

やりたいこともなく、ただただ将来が不安でした。

そうしたときにふとブログを始めてみました。

そして、その8か月後に47,133円を稼ぎ、今ではフリーランスブロガーとして活動しています。

そんな私が稼げるブログの始め方を解説しました。

「今の生活を変えたい」

そう思ってる方はぜひ読んでください。


>> 稼げるブログの始め方|これだけはやってほしい2つのこと

関連記事