ブログ運営報告

【あけおめ!】ブログを始めて1年2か月の成果報告 & 読んでよかった本

あけましておめでとうございます。かぶと(@kbt0401)です。

とうとう年が明けましたね。

今年はフリーランスとして成果を出したいので、がんばりたい次第でございます。

この記事ではブログを始めて1年2か月(2020年12月分)の成果報告をします。

私のブログ歴はこんな感じです

  • 2019年1~4月:趣味で運営
  • 2019年5月:無職になりブログをやめる
  • 2020年3月~:ブログを再開。収益化を目指し運営

前回の成果報告はこちら。

【収益4万円!】ブログを始めて1年1か月のPV・収益発表 12月ということで今年もあと少し。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 私は年末の豪華な料理に思いを馳せ、太ることを見越して...

ブログを始めて1年1か月のPV・収益発表

11月のPV・収益発表はこちら!(収益は発生ベース)

  • PV:3,529
  • 収益(当月):14,392円
  • 収益(累計):122,532円
  • ツイッターフォロワー数:1,570
  • 記事数(当月):7

先月との比較

 11月12月
PV7,2563,529-3,727
収益47,133円14,392円-32,741
フォロワー数1,5551,570+15

収益は半分以下に。でもなんとか1万円いきました。

Amzonセールに頼らずに売り上げを確保するのが今後の課題ですね…

目標との比較

 目標実際の値
PV10,0003,529
収益50,000円14,392円

爆死

ブログは簡単じゃあないと改めて感じました。

理想と現実が離れてきた今日この頃。

なんとか軌道修正していきたい。

スポンサーリンク

できごとと所感

フリーランスになりました(ドカーン!)

おいおい、とうとう無職が勘違いしてやっちゃったよ…

そう思う方もいるかもしれません。

でも俺は負けない。

必ず、会社に行かない生活を手に入れるのだ。

フリーランスになった理由は以下のnoteにまとめています。

私がフリーランスになると決めた理由

12月はブログのお悩み相談室を始めた月でもあります。

月収1万円以下の方向けに毎週日曜22時からYouTubeで生放送してます。

よかったら見てね。

最近はYouTube動画にも力を入れています。

俺、気づいたんだよね…

ブログを書くのは手段であって目的じゃないっていうことに。

動画の方が伝わるなら動画でいいかな~って。

心境の変化ですね。

2020年も動画で振り返ってます。36分あります。

1月の目標

12月の目標で大爆死した俺の、1月の目標はこれだあ!

  • PV(当月):5,000
  • 収益(当月):20,000円

現実と向き合い、地道にがんばります…

12月に読んでよかった本

大好評の読んでよかった本コーナー!

やっていきます。

有益だった本ベスト3

1位 Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

ちょくちょく聞いてて気になってた本。

自分は20冊近くブログ関係の本を読んでるんですけど、その中でも1番よかったです。

内容が抽象的な本が多い中で、この本は具体的にノウハウが書かれており、非常に参考になりました。

特にサイト設計については勉強になりました。

内容は応用的なので、ブログ中級者向けです。

2位 書くのがしんどい

マジでいい本でした。

今まで5冊くらいライティングの本を読んできた中で一番いい本でした。

ブログやツイッターなどで使えるWebライティングのノウハウがてんこ盛りでした。

3位 メモの魔力

立ち読みしては「ちょっと難しいな…」と棚に戻すことを繰り返していた本。

セール価格になってたので、やっと買いました。

意外とスラスラ読めて、内容も有益でめっちゃ勉強になりました。

かぶとくん

読まず嫌いだった…

メモを取ることで、世界がアイディアの宝庫になる。

そんな本でした。

今ならkindle unlimitedで無料で読めます!

読み物として面白かった本

絶望名人カフカの人生論

カフカは20世紀を代表する作家ですが、生前は評価されず、とてもネガティブな人でした。

そんなカフカの言葉が紹介されている本です。

どの言葉もネガディブなんですが、ネガティブすぎて逆に笑えてきます。

名言集って読みづらい印象があったんですけど、解説が分かりやすくて面白いのでスラスラ読めました。

「ちょっと生きにくいなあ」と感じてる人におすすめです。

人生にゆとりを生み出す 知の整理術

元日本一有名なニートで、今は作家として活躍してるphaさんが「学び」について書いた本。

有益なのはもちろん、読み物としても面白いです。

紙の本や図書館の活用法、だるさ解消法などをゆるく学べます。

phaさんは私が大好きな作家で、以下の本もおすすめです。

面白かったマンガベスト3

1位 水は海に向かって流れる

最高でした。

全3巻なんですが、とてもきれいにまとまってます。

繊細な心理描写と柔らかいタッチの絵。

ぜひ読んでみてください。

最高すぎてnoteも書きました。

『水は海に向かって流れる』というマンガを読んだ話

2位 左ききのエレン

「天才になれなかった全ての人へ」

「才能」って抽象的に扱われることが多いですけど、この作品では作者が「才能とは何か」をきちんと定義していて、それに沿って物語が展開していきます。

最初はちょっと退屈なんですけど、途中からどんどん面白くなるのでご心配なく。

勉強にもなるし、自分の人生について色々考えさせられるマンガです。

「少年ジャンプ+」っていう公式アプリで全巻無料で一気読みできます!

3位 怪獣8号

ウルトラマン系かな?って敬遠してたけど、全然そんな感じじゃなくて今風のマンガでした。

設定とかは王道だけど、そのど真ん中で戦える面白さ。

あと画力もめっちちゃ高いです。

迫力のあるアクションが読みたいという人に一押しのマンガ。

この本も「少年ジャンプ+」っていう公式アプリで全巻無料で一気読みできます!

かぶとくん

今回はこんな感じ!

新年もなんとかやっていきましょー!

ライターとしてのお仕事依頼はこちら
  • ちょうどライターを探していた
  • ちょっと仕事を依頼してみたい
  • 自分のメディアに寄稿してほしい

インタビューや取材を通して記事を書かせていただき、依頼者様のメディアに寄稿させていただます。

得意な執筆ジャンルは以下の4つ。

  1. 作業効率化
  2. プログラミング
  3. 働き方
  4. 新潟

「ちょうどこのジャンルの記事を書いてくれるライターを探していた」という方は、ぜひご連絡ください。

「こういう記事が書けるかどうか知りたい」といったご連絡も大歓迎です!

>> 仕事実績・プロフィール

関連記事