ブログ

23日間のブログ毎日更新を振り返って

こんにちは。かぶとです。

今回はブログ初心者の方に向けての記事です。

私は23日間ブログを毎日更新しました。

そんな私が毎日更新をしての感想や、毎日更新を辞めた理由などをお伝えします。

この記事を読めば、毎日更新のうまい取り入れ方がわかるはず。

23日間のブログ毎日更新を振り返って

ブログの毎日更新を以下の点から振り返ってみようと思います。

POINT

・ブログを毎日更新してみた感想

・ブログの毎日更新をやめた理由

・ブログの毎日更新のメリット

・ブログの毎日更新のデメリット

・ブログの毎日更新で大事なこと

ブログを毎日更新してみた感想

ポイントは以下です。

・続けるのは苦ではない

・記事の質が落ちる

・毎日更新を目的にするのはよくない

続けるのは苦ではない

そもそも私は毎日更新をしようと思ってしてたわけではありあません。

ブログを書いていたら毎日更新をしていたという感じです。

私にとって毎日更新は苦ではありませんでした。

でもこれは私が無職で時間がいっぱいあったのが大きいです。

これがもし会社員で書けるのが平日の夜だけとかだったら厳しかったと思います。

記事の質が落ちる

毎日更新をしていると記事の質が落ちます。

特に私の場合、毎日2記事書いていることが多かったので顕著でした。

毎日更新をするにしても一日一記事にした方がよかったなと思いました。

更新することが目的になると記事の質を考えないんですよね。

質の低い記事を量産する意味はあまりなかったのかなと思います。

毎日更新を目的にするのはよくない

例えば夜中の21時だとします。

そのときにハッと思い出します。

「毎日更新のために記事を書かなきゃ」

そんなモチベーションで書いた記事がいい記事になるでしょうか?

なりませんよね。

だから毎日更新のために記事を書くというのはやらない方がいいです。

ブログの毎日更新をやめた理由

毎日更新をしている途中で目標としていた100記事を超えました。

だから量を書くのはそろそろやめて、質を重視しようと思いました。

毎日更新をやめて、これからは一記事に2,3日くらいかけてゆっくり書こうと思いました。

ブログの毎日更新のメリット

ポイントは以下です。

・ブログを書くスキルが上がる

・「毎日更新している」というブランドが得られる

ブログを書くスキルが上がる

ブログ初心者が最初から質を重視して記事を書くのは難しいと思うので、まずは量をたくさん書くべきだと思います。

毎日更新はその量を増やすにはうってつけの方法だと思います。

記事を書く量が増えればブログを書くスキルも上がります。

特に初心者ほどそれは顕著でしょう。

私も毎日更新をしたおかげで記事を書くスキルは上がったと思います。

「毎日更新している」というブランドが得られる

ツイッターで毎日更新をしている人がいると「すごいな」と思いませんか?

毎日更新をしていると、周りから認められることが多くなると思います。

実際、私も毎日更新をしていることを褒められました。

何か実績が欲しいという人は毎日更新から始めてみてはいかがでしょう。

ブログの毎日更新のデメリット

感想でも書いたのですが、毎日更新をしていると記事の質が落ちます。

これが唯一のデメリットだと思います。

初心者のうちはそもそも記事の質なんてわからないと思います。

「記事の質が低い」「記事の質を上げたい」と思えたら、自分がレベルアップしたということだと思います。

そのときが毎日更新のやめどきなのではないでしょうか。

ブログの毎日更新で大事なこと

ただ毎日更新をしているだけでは意味がありません。

毎日更新は成長を意識して初めて意味があります。

成長を意識しないとブログを書くスキルは上がりません。

それでは意味がないですよね。

成長を意識し、記事を書くごとにPDCAサイクルを回すことで、だんだんスキルが上がっていきます。

今日書く記事は昨日よりもいい記事にするという意識を持って取り組みましょう。

まとめ:23日間のブログ毎日更新を振り返って

f:id:kabuto0120:20200416172045j:plain

記事のポイントをまとめます。

POINT

・成長を意識し、毎日更新をすることでブログを書くスキルが上がる

・毎日更新をすると質が低い記事になりやすい

・「記事の質をあげたい」と思ったら毎日更新のやめどき

毎日更新は目的ではなく手段です。

毎日更新をうまく取り入れてブログを書いてみてください。

それではっ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA