無職

【うつで退職】失業手当の受給期間を延長してきた

こんにちは。かぶとです。

失業手当の受給期間を延長してきました。

そのことについて書きます。

うつで退職した人向けの記事です。

概要

失業手当をもらえる期間って退職してから1年じゃないですか。

でもその間にうつで働けない場合は失業手当をもらえない。

じゃあどうするか。

失業手当をもらう期間を延長してもらいましょう。

持ち物

  • 離職票1
  • 離職票2
  • 通院している病院の診察券
  • 印鑑(実際には使わなかった)

ハロワ(ハローワーク)に行く前に電話で確認した。

病院の診断書がいらないのが意外だった。

失業手当の受給期間を延長してきた

いざハロワへ。

とうとうここに来るときが来たか…

このハロワには少し因縁がある(下記のツイート参照)。

初めてのハロワ。

コロナが流行ってるのにけっこう人がいる。業が深い。

待ち時間もあまりなく、カウンターに。

職員さんに丁寧に教えてもらいながら書類に記入した。

難しい手続きはまったくなく、あっさりと終了した。

所要時間は待ち時間を合わせて30分ほど。

以下、失業手当をもらうときの注意点

  • 働けるようになったという証明が必要なので医師に書類を書いてもらう
  • 失業手当をもらえるタイミングは医師が働けると診断したとき。診断を受けたら直近で失業手当をもらわなければいけない

こんな感じ。ばいばいハロワ。また会う日まで。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA