雑記

初めてサウナに行ったが、ととのわなかった話

こんばんは。かぶとです、
みなさん、日曜日をどうお過ごしでしょうか?
私はというと・・・サウナに行ってきました(ニヤア)

最近はサウナがブームになっています。
サウナと水風呂に交互に何回か入ると「ととのった!」という瞬間が来て、とても気持ちいいとか。
体が軽くなり、精神もおだやかになるとか。

自分は前々から興味があったんですが、重い腰を上げてやっと今日行ってきました。
初めて行ったサウナがどうだったかを書いていきます。

自分が最後にサウナに入ったのは小学生のときである。
父親がサウナに入っていたので、自分も遊び半分で入っていたのだ。
そのときの印象は、ただただ熱い部屋。
まったく良さが分からず、父親はなんでこんなところに好んで入るのだろうと不思議だった。

そんなわけでそれ以来ぶりにサウナに入る。
そのときは遊び半分で数分入っていたくらいなので、ちゃんと入るのは初めてである。

サウナには高温と低温の2種類があった。
ビギナーがいきなり高温はきついだろうと低温に入る。
べ、別にビビったわけじゃねえし。

入った瞬間、熱い。
低温でこんなに熱いのか。
温度計を見ると80℃を指している。そりゃ熱いわ。

とりあえず座る。
サウナは10分くらい入るものらしいので、それを目指してがんばる。

テレビが点いていて野球をやっているが、内容が頭に入ってこない。
サウナってこんなに熱かったっけ?
砂漠ってこんな感じなのかな?
なんか頭がぼーっとしてきた。

気付くと、汗がだらだらと流れていた。
あ、ちょっと気持ちいいかも。
冬にこんな汗かくことなんてないしな。
これがデトックスってやつか・・・

目標の10分が経ったので、サウナを出る。
よく耐えた。
いよいよ水風呂である。

実をいうと、自分は最近まで水風呂の存在意義を知らなかった。
誰が好き好んでこんな冷たい風呂に入るのだろう?
というかこんな冷たい風呂に入るの無理じゃね?
罰ゲームかな?
てな感じである。

そんな水風呂に入るときが来るとは・・・と少し感慨深かった。

まず足を入れる。めちゃくちゃ冷たい。
この時点で「無理無理無理」と頭が警報を発している。

でも俺は「ととのった!」を味わいたいんじゃああと無理やり体を沈める。
冷たい。冷たすぎる。寒すぎて、呼吸がすーっ、はー、すーっ、はーってなる。
水風呂は10秒くらい入るのがいいらしいが、3秒で出た。

ちょっとふらふらしながら、ベンチに腰を掛ける。
思ったより敵は手ごわいようだ・・・
でもあきらめない!

サウナ第二ラウンドである。
水風呂のせいか、最初より熱く感じない。
テレビを楽しむ余裕すらある。
人間の適応能力はすごいと思いました。

10分経ち、水風呂へ。

恐る恐る入ってみる。
あれ? さっきより全然平気だ。
人間の適応能力は(ry

体がびりびりとしびれる。
少し気持ちいいかも。
10秒くらいして出る。

このまま第三ラウンドに突入じゃあ!

・・・第三ラウンドが終わり、イスに腰を掛ける。

ふうー

ととのわない・・・

それなりに気持ちよかったけど、「ととのった!」という感じにはならない。
なぜだ・・・

という感じで初めてのサウナ体験は終了しました。
この後は、漫画コーナーでワンピースの最新刊を読んで帰りました。
ルフィとキッドの共演、胸熱やでえ・・・

もう少し勉強して、またリベンジしようと思います。

本日の勝敗

かぶとの敗北
ととのわなかったため

おわり!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA