雑記

【友達づくり奮闘記①】社会人サークルに突っ込んだんだ

こんばんは。かぶとです。
友達づくり宣言をしてから1週間。

寂しさを受け入れた朝の、友達づくりの決意AM 6:37 昨日、友達と久しぶりに飲む機会があった。 自分は禁酒をしているので烏龍茶だったが。 楽しかった。 3か月ぶりくらいに...

あれから何をしたかというと・・・

社会人サークルに行きました!
有言実行!えらい!

ネットで探して、集まりに突撃してみました。
もちろん、知り合いとかはいません。

以前なら、ネットでサークルを探しはするものの何かと理由を付けて行かなかったんですけど、このままじゃ寂しすぎると背水の陣の覚悟で突っ込んできました。

で、どうだったかというと・・・

そこそこいい感じ?

初めて来る人ということでちやほやされた感があります。
趣味の話ができて楽しかったり。
ラインのグループに入ったりもしました。

でも一つ問題があります。
それは・・・

5,6人のグループだと何話せばいいかわからない問題

もうね、借りてきた猫状態。
就活のグループ面接を思い出しました・・・

自分が話したいことじゃなく、この場で話すことの正解はなんだ? と考えてしまう。
で、まだ馴染んでない場だから、その正解が分からない。
結果、沈黙してしまう。

嫌われたくないから、自分を出すのが怖い。
でもそれって好かれもしないんですよね。
色でいうと無色。
それが分かってるからがんばっているんだけど、中々難しい。

だから会話自体はあまりできていないです・・・
でもその代わり、笑顔であいづちを一生懸命やってました笑
笑顔が引きつっていないことを祈るのみです。

今はちやほやされているのであまり話さなくても大丈夫なのですが、今後が問題です。
このままだと、なんかよく来るけど何も話さずただあいづちをして帰るやべえやつみたいになってしまうので・・・

というわけで今後の課題
自分が話したいことを話せるようになる

まあ、それでも大きな進歩だと思います。
今後もこの調子でやっていきたいですね。

おわり!

P.S 記事タイトルはのんのんびより風

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA