雑記

こんなにも生きづらいのは、自分で考えないで生きてきたから

僕たちは自分で考えないで生きてきた。

なぜ今仕事をしているのか。みんながそうしているから。
そこに強い動機はない。

仕事は辛いことである。
人間が辛いことを進んでする動機は2種類あると思う。

 

  1. 自分がやりたいことだから
  2. やらなきゃいけないことだから

やらなきゃいけないことっていうのは、他の人がやるから自分もやらなきゃいけないっていうことじゃない。
自分で考えた上でやらなきゃいけないっていう覚悟が持てることだ。
例えば、家族を守るための仕事だったり、自分はこれしかできないっていうことだったり。

自分の仕事に2種類の動機のうちの一つでもあれば、その仕事に意義を持つことができる。
逆にどちらもなければ、週5日間の8時間勤務はとても辛いことだと思う。

で、考えてこなかった僕たちの仕事はもちろん後者。
これが生きづらさの正体だ。

僕たちは世間が作った人生の模範解答のレールの上で生きている。
その世間は、僕たちがレールを踏み外したときには助けてくれない。

自分で考えないと自分の人生は歩めない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA