働きたくない

仕事が楽しくない理由を考えてみた

こんにちは。中小企業の常駐プログラマーとして働くかぶとです。
仕事があまり楽しくない。
日曜の夜は憂鬱。月曜日の朝は絶望。
「仕事行きたくねえええええええ」とツイートする日々……
そこで、なぜ今の仕事が楽しくないかを考えました。

東京から出たい

これが一番の理由。

自分は彼女と遠距離恋愛をしていて、2ヶ月に1回くらいしか会えない。
彼女と一緒に暮らすために東京を出たい。

そもそも東京自体に疲れた。
人多すぎて心に余裕がなくなる……
詳しくは下の記事をどうぞ。

【リアル東京】新卒で上京して1年半経っての暗めの感想新卒で上京し、1年半。結論から言うと疲れた。 通勤が辛すぎる。満員電車。もう絶対に人が入れないだろってところに自分の体を押し込んで乗車す...

プログラミングに思ったほどはまらなかった

自分はプログラミングができるようになったら家でもアプリを作ったりしたいと思っていたが、そこまではまらなかった。
嫌いではないが、好きでもないという感じ。
自分は好きなことを仕事にしたいと思っているので、このままプログラミングを続けてよいものか……

プログラマーは技術職なので、ある程度の技術が必要とされる。
こんな中途半端な思いじゃ続けられないんじゃないか?

中小企業の常駐プログラマーということに劣等感を感じる

正社員なんだけど、顧客の企業に常駐しているので派遣のようなものである。
派遣のような働き方はやっぱり社会的なステータスが低いと思ってしまう。
友達に自分の仕事を紹介するときに劣等感を感じるのが辛い。

それに、自分の会社の人の質が低い。特に同年代。
自分はこの人達と同じレベルなのか……と思ってしまう。

あと、この働き方は本当にやりたいことがない人の働き方だなと思う。
自分は他にやりたいことがなかったのかと悲しくなるときがある。

歳が近くて仲の良い人がいない

本音で話せる人がいない。
仕事の合間に軽口を叩き合ったり、仕事終わりに飲みに行ったりする歳の近い同僚が欲しかった。
歳が離れている人だと、話題が合わなかったり、観点や立場が違ったりしてどうもコミュニケーションが取りづらい。
どこまで話していいのかが分からん。
プライベートでも親しい友達が近くにいないので、東京に居場所がないように感じてしまう。

目が疲れる

ずーっとパソコンを見ているため、目が疲れる。
仕事に集中できないほど目が疲れることもしばしば。

スマホを使うと特に目が疲れるため、プライベートでもスマホはほとんど見ないようになった。
趣味の読書とネットもやりたいのにできないときがあるのが辛い。

ここまで、仕事が楽しくない理由をつらつら書いてきた。
そんなに楽しくないなら辞めればいいじゃんって思うじゃん?
そうは簡単にいかないんだよ……

では、辞められない理由

職場の人に申し訳ない

辞めるとなったら自分の会社と常駐先の顧客のどちらにも迷惑がかかってしまう。
常駐先に配属されたのが去年の春からで、まだ一年も経っていない。
そのため、今辞めるのは仕事を教えてくれた人たちに申し訳ない。

他にやりたい仕事が見つかっていない

もし転職してもやりがいのある仕事に就けなかったら、また仕事を楽しく感じられないのではないかと思う。
時間をかけてもいいからやりたい仕事を見つけたい。

こんな感じで、あと1年くらいは今の仕事を続けなければと思うわけでして……
はあ。

最後にこれからやることを書く。

  • 転職サイトに登録するとかして、他の仕事を探す
  • ブログを書いて自己実現することによって、日々の辛さを和らげる

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA