雑記

俺はホリエモンにはなれない

昨日、大学時代の友達と飲んだ。
一人は彼氏と同棲。プロポーズもされたらしい。
もう一人は仕事は嫌だが、給料のためにこれからも働き続けるとのこと。

一方の自分は…

 

働きたくねええええええええええええええええええ

 

圧倒的に働きたくない。
友達が大人の階段を登っていくのを数段下から眺める心地。
自分が子どもなのでしょうか?

 

最近は仕事をしている人全員がすごく見える。

 

だってね、くたびれた背広を着たおじさんとかも、東京の満員電車で長距離通勤を何年もやってるんですよ?
そして8時間労働を何年もですよ?
すごくない?
そのモチベーションはどこから来るの?やっぱり家族?

 

まあ自分も家族を作るというのに憧れはある。
でも、そうしたら人生が自分のためじゃなく、家族のためになると思うんですよ。

 

背負いたくねえええええええええええええええ

世界一周とかしてえええええええええええ

 

まだ無理っすよ…

 

センスのある面白いことを言ったり、独自の価値観で現代の問題について論じたりして、ネット界隈で一目置かれたい。
そして、記事の依頼とかが舞い込むようになって、それを仕事にしていきたい。

誰も考えなかった奇抜な発想と圧倒的な行動力で、一代で大きなIT企業を築きたい。

 

そんな感じで、あまり面白くない会社を辞めたいと思うわけでして。
今の会社で働くのは、若さを浪費してる感じがする今日この頃でして。

 

とはいっても、最近は仕事を辞める=自由じゃないということもわかってきて…
自分は仕事をやめて、何かフリーランス的な立場で働きたいと思っていたけど、そんな能力ないし…
好きを仕事にしたいって言っても、仕事にできるほど好きなものがあるわけじゃないし…
結局は自分が面白いと思う会社に転職するのが一番いいのかなって。

 

でもやっぱりオンリーワンの存在になりたいってのはある。
この自己顕示欲と向上心の高さはなんなんでしょうね?
逆にみんなそういうのないの?

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA